diaryBlog, 自己肯定感アップ
Blog, 自己肯定感アップ

〜頑張り過ぎるママ〜子育ての悩み相談を誰にしていますか

Blog, 自己肯定感アップ

あなたは子育てを頑張りすぎていませんか

 

 

 

 

 

 

子育ての悩み相談をだれにしますか?

真っ先に思い浮かべるのはお母さんですか。

母親は気兼ねなくなんでも話せますね。

 

ただ親子であっても別の価値観なので

子育ての意見が違うこともあります。

 

ママ友とのお喋りは一時のお楽しみ。

楽しい話はできるけれど、

深い子育ての悩み相談を話せない事も多い。

 

それで、

頑張ってもどうしていいのかわからない。

 

育児書にはいい加減(良い加減)がいいので

頑張りすぎなくても、手抜きもいい。

と書いてあるけれど、

 

良い加減がわからない。

 

頑張り過ぎる人は育った環境の中で

周囲から

「どんなあなたでも大好きよ。」

「泣いた時も、出来ない時も、

失敗した時も

「どんな時もあなたの味方だよ。」

 

と思われていると、感じた事がない。

 

もしくは条件付の愛を感じている。

「〇〇できるあなたが好きよ。」

(本当に親や周囲がそう思っているかは

分かりませんが、

あなた自身がそう受け止めている)

 

これでは、

「=〇〇できないと好きじゃないわよ。」

と言われているのと同じ。

 

すると、大人になっても

いつも頑張っちゃうんです。

 

途中休憩を入れることが出来ない。

 

頑張らないと認めてもらえない気がするから。

頑張ることだけが愛をもらえる方法だと思っているから。

 

「お子さんが産まれた時、

あなたは、どう思いましか?」

 

 

イライラが止まらなかった私の場合ですが、

私は元気に育ってくれるだけで、

幸せだと思いました。

 

しかし、2歳のイヤイヤ期を迎えると

何かと子供に注意をしたり、

怒る自分がいました。

 

元気に育てばいいと思っていたはずなのに‥

 

きちんとした子になって欲しい
お友達と仲良くして欲しい
宿題はちゃんとして欲しい

 

様々な要求が出てきたのです。

事あるごとに注意やアドバイスを

したのです。

すると、自立心がついてきた子供は反発。

私はさらに怒ることが増え悪循環。

 

ついには小学生になった長女は

「学校に行かない!」とノートを

破り捨てるまでになってしまったのです。

 

こんなはずじゃなかった。

と自分を責めていました。

 

「元気で育てばいいと思っていた私に何が起きていたのか?」

 

「頑張り過ぎる私」が邪魔をしていたのです。

 

私は小さな頃から頑張らないと愛されない。

と思っていたのです。

 

だからいいママであるように自分も頑張る。

子供も常にいい子であるように頑張らせる。

 

でもそれではダメなことに気がつきました。

 

それは自分が変わっていく事。

急には変われないかもしれない。

だけれど変わりたい!

その気持ちが一歩です。

 

 

頑張り過ぎるのをどうしたら変えられるの

 

あなたのことを丸ごと

受け止めてくれる人が

一人でもいたら

変わるきっかけができます。

その人は親でなくても、

夫でも友達でも知り合いでもいいんです。」

 

 

 

 

 

 

 

あなた自身、自分の言動を振り返り、

なぜそのように言葉がけをしたか考えること。

どうすればよかったか。と考える。

 

それを信頼できる人に

じっくり聞いてもらうこと。

人は自分のことをじっくり聴いてもらい、

認めてもらうことで

 

新しい行動に自信がつきます。

 

こういう言葉がけ、行動をしたら

こんな結果だったと、失敗体験や成功体験を

聴いてもらうことで新しい自分を定着できる。

 

すると、早く自分に自信がつきます。

 

 

自分に自信がつくと、

自分を愛せるようになります。

自分の最大の味方は自分自身なのです。

セルフ ラブ。

 

自分を肯定してあげられる力を持てる。

 

それから子供が変わってきます。

これは表面上(声かけなど)を変える

だけでは難しく

 

根本的に自分の考えを変えていく事が

大切だと私は思っています。

 

ダイエットで言えば

「リバウンドしないダイエットを身につける事」です(笑)

 

私は数ヶ月で

あなたが自分を愛せるように

お手伝いすることが出来ます。

 

 

自分が好きになると子供の悩みが解決するの?

 

セルフ ラブが出来ると、

親に愛をもらってなくても

自分自身や子供や周りの人を

「十分愛してあげる」ことができます。

 

すると、子育てで悩みが少なくなります。

 

どうして?

 

今のあなた自身が好きになると、

お子さんも丸ごと好きになれるのです。

 

人は自分の鏡です。

自分が好き = お子さんも好き

 

そしてたくさん愛を与えることで

自身の幸福感が増します。

そうすると、

周りからの愛も感じられるようになります。

Category : Blog, 自己肯定感アップ

コメントを残す





CAPTCHA


ブログ一覧へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。